デイスクープ

Read Article

SIMフリー版iPhone5sを約1年間、運用してみた結果…月額1000円でありながら、高機能を維持できることが判明した

iPhone6の発売前に、
SIMフリー版iPhone5sのレビューをしてみる。

編集長は、Apple公式でSIMフリー版のiPhone5sを購入し、
IIJmioを使いそれをメイン端末としている。

もうキャリアには戻れない

SIMフリー版の魅力は、やはり格安SIMが利用できるところだろう。
月額約1000円でiPhoneを使うことができ、パケ放題である。

つまり、年間12,000円でiPhoneを使うことができる。

ただし、初期費用としてiPhoneの端末を一括購入する必要がある。
しかし、それを差し引いたとしても2年間使う計算であれば、
SIMフリー版iPhoneの方が価格面でも優位だ。

唯一のデメリットとしては、電話番号がないことだが、
今ではSkypeやLINEなど電話に変わるアプリが浸透してきており、
特に不自由をなく日常を過ごすことができる。

また、Webサイトでの会員登録の時、電話番号が必須になるケースもあるが、
その時は、050番の電話番号を取得すればOKである。

なお、キャリアメールが取得できないこともデメリットとしてあげられるが、
これについてもGmailやYahoo!などで代用することができ、
問題として認識するレベルではないだろう。

1年近く、SIMフリー版iPhone5sを使用しているが、
特に困った問題もなく、むしろキャリアより
価格面などで大きなメリットがあると感じている。

近日中にiPhone6が発売されると期待されているが、
SIMフリー版も同時発売されれば、購入を検討している。

わざわざショップへ行って手続きすることなく、
SIMを差し替えれば動くため、便利である。

もちろん、2年縛りなどもなく好きな時にSIMを入れ替えることができるため、
IIJmioより高機能なSIMが出ればそちらに変更することも容易である。

多少、ITの知識は必要になるが、
メリットが多くおさいふにも優しいのがポイントだ。

現在では、様々なブログでSIMフリーについて解説をしており、
そちらを参考にすればSIMフリー版iPhoneを運用することはできるだろう。

SIMフリー版iPhoneに関するネット上の声

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top