デイスクープ

Read Article

セブンイレブンの肉入りカット野菜を使って、一人焼肉を味わってみた!コスパも良く、手間がかからないので一人暮らしには最適

IMG_1070昨日の夜ご飯は肉野菜いためである。
全ての野菜や肉を買って調理すると意外とお金が発生するため、
今回は、セブンイレブンの肉入りカット野菜を使った。

ただ、このまま炒めるだけでなく一工夫。

焼肉のたれとのコラボが最高

今回、調理としてやってみたことは、一人焼肉気分だ。
と言っても、実際の焼き肉のように鉄板でやるのではなく、
こちらの肉入りカット野菜を使う。

肉入りカット野菜に入っているものは、

  • キャベツ
  • たまねぎ
  • にんじん
  • 青ピーマン
  • 豚肉

である。

やり方は至ってシンプルである。

  1. 肉入りカット野菜をフライパンで炒める
  2. 塩コショウで味付け
  3. 焼肉のたれをつけて食べる

焼肉のたれをまぶして炒めるより、
たれに付けて食べるという動作が加わるだけで、
少し焼き肉っぽくなる。

思ったより美味しくしかも手間がかからない、
洗い物も少ないということで、
一人暮らしにはうってつけだろう。

この肉入りカット野菜は、
税込み価格で108円となり安価である。

IMG_1069ちなみに、焼き肉のたれは
セブンイレブンのプレイベートブランドである。

無限の可能性がある肉入りカット野菜

今回の焼肉のたれと食べるだけでなく、
炒めた後にラーメンの上に入れると、
野菜ラーメンになる。

このようにアレンジ方法は、いくつもあり、
役立つところが多いだろう。

編集長は、炒めて焼肉のたれをかけてご飯で食べるのが基本だが、
次回はラーメンの上に入れて野菜ラーメンを試してみようと考えている。

また、パスタとからめても美味しいだろう。

冷凍食品なので日持ちし、
1食毎に袋入りしているので、使い勝手も抜群だ。

今度、セブンイレブンへ行った際には購入することをオススメする。

肉入りカット野菜を使ったネット上の声

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top