デイスクープ

Read Article

鳥どり北新地の唐揚げ定食を食べてみた。衣はサクサク、ジューシーな肉汁が特徴!値段は800円

IMG_1072本日のランチは、鳥どり北新地へ行ってきた。

ゴーゴー丼という、550円の丼を食べに行く予定だったが、
売り切れだったので、急遽唐揚げ定食を食べることにした。

注文から待つこと5分。
唐揚げ定食が出てきた。

  • ご飯
  • 唐揚げ定食(レモン付)
  • 唐揚げのソース
  • みそ汁
  • 小鉢

とオーソドックスである。

唐揚げ自体の味は控え目だが、肉汁のアクセントが◎

IMG_1073

メインの唐揚げを食したところ、
衣自体の味付けは薄いがサクサクである。

中の鶏肉は、食べごたえがあり溢れんばかりの肉汁が出てきた。

唐揚げのソースは、玉ねぎベースであり少し濃い目に作っている。

そのソースと唐揚げの相性が抜群であり、配分を間違えると、
ソースが足らないことになる。

その時は、店員に一言声をかけるか、
テーブルにおいてある塩コショウなどで味を変えるのもよいだろう。

値段は、800円となる。

ご飯のおかわりは自由となっているが、
唐揚げが思ったよりボリュームがあるため、
おかわりせずとも満腹になるだろう。

ダイナックカードでドリンクバーが無料

お店ですぐ作れるダイナックカードを提示すると、
通常100円のドリンクバーが無料となる。

ドリンクバーの種類は

  • コーヒー(アイス/ホット)
  • ティー(アイス/ホット)
  • オレンジジュース
  • グレープフルーツジュース

だ。

料理が出てくる前にジュースを取りに行き、
友人や同僚と話しするのも良いだろう。

またドリンクバーのため、何度飲んでもOKである。
例えば、食前にオレンジジュース、食後にアイスコーヒーもできる。

食後のコーヒーが100円で飲めるお店は多いが、
ドリンクバー付きは珍しい。

鳥どり北新地に関しては、ランチとしてよく行くお店である。
定期的にメニューが変わるため味に飽きることはないだろう。

また、半個室となっているため、
上司と一緒に相談事がある時に来るのも良いだろう。

鳥どり北新地の場所は、下記である。

関連記事

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top