デイスクープ

Read Article

水道代の支払い方法はセブンイレブンのnanacoカードがお得!実質クレジットカード払いとなるので…

faucet01-001水道代の支払いは、どのようにしているのか。
大多数の人は、銀行からの自動引き落としだと思うが、編集長は、コンビニ払いである。

理由は、コンビニ払いが結果的に特になるためだ。

大阪市の水道代の支払い事情

元々、水道代の支払いは手間を考え銀行からの自動引き落としにしようと考えいた。
だが、大阪市の水道代で銀行から支払えるところには制限がある。

例えば、三菱東京UFJ銀行などのメガバンクであれば問題なく引き落とし設定が可能だが、
編集長は、住信SBIネット銀行と呼ばれるネット銀行のみ口座がある状態だ。

その場合、銀行から自動引き落としができず毎回コンビニ払いを強いられることになる。

よって、大阪市在住もしくはこれから大阪市へ引っ越しされる人は注意が必要である。

コンビニ払いで少しでもお得にする方法

理想を言えば、水道代の支払いはクレジットカードが良い。
なぜなら、手間がかからず、クレジットカードのポイントが付与されるためだ。

だが、水道代の支払いはコンビニ払いもしくは銀行から自動引き落としとなるため、
クレジットカードは利用不可である。

しかし、コンビニ払いでもセブンイレブンのnanacoだけは例外だ。

通常、公共料金の支払いは現金のみだがnanacoで支払うことができる。

nanacoとは、プリペイドカードの一種であり最初に金額をチャージし、
チャージされた金額から減算して、商品を購入することができ、更にnanacoポイントと呼ばれる、
ポイントも付与される。このnanacoポイントは、商品購入時に使用することができ、割引される。

そのnanacoカードへのチャージ方法には、クレジットカードを使うことができる。

つまり、水道代の支払いの流れはこのようになる。

  1. クレジットカードを使い、nanacoへチャージをする
  2. セブンイレブンで水道代を支払い際、nanacoで支払う

この流れであれば、実質水道代をクレジットカードで支払ったことになり、
クレジットカードのポイントが付与される。
更に、nanacoを使うことによりnanacoポイントも付与されるため、お得である。

1回の支払いとしては、微々たる金額だが繰り返しすることで、
ポイントがたまり商品券を引き換えすることも可能となる。

特に、デメリットがないため実践されていない方は実践することをオススメする。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top